【VBA】約1年ぶりにゲーム作ってみた

gifで画像を準備

ブログ始めて1年経過。自分おめでとう!ってことで、久しぶりにゲーム作ったjimです✋

本当は、マンションのことやドラム式洗濯機のことを記事にしたいけど。。。まあ、また今度😆

あ、1~2人暮らしなら、絶対!ドラム式洗濯機を買ったほうがいいよ。ビックリするくらい楽ちんだだから。

ってことで、作ったゲームについて記事を書いていく!

最初に作ったゲームの動画⇒もぐらたたき(トゥイッターの動画)

はい、地味です。手間がかかった割に地味だった。。。

音声も入ってるけど小さすぎ😅

・・・画像の話へ軌道修正!

今回の画像も、パワポで作成しました。

パワポで画像組み合わせたり透過処理をして、以下の画像を用意しました。でも今回、、透過処理したかな?記憶にないや😊

何故gifにするのか?図形部分以外を透明で表示したいから。gifじゃないと、フォーム上で背景(白色)まで表示されちゃうの😥

あ、gifアニメーション用意したと思いました?

男は黙って座標!

座標使って、もぐら動かしてますよ。根性っす。

はい、続き!

ユーザーフォームのピクチャーを台1にして、その上にもぐら達のラベルを非表示で用意。

そして、台1の上にいるもぐら達の上に、台2っていうお布団を掛けてあげる。。。

あ、、、画像間違えた。

 

音声を準備

音声は以下の三つを用意。

動画を拾ってきて、ムービーメーカーでトリミング 。その後、音声だけ保存。っていう感じ。

これをメディアプレイヤーで再生してるだけなんだな。

 

コーディング

かなり面倒でした。

モグラのアクション。それと、大きく作ってしまった画像。

これらで、ユーザーフォームがチラつきやすいっていう。

そう、特にボムのとこな。。。

なるべくチラチラしないように、細かい画像を非表示にしてからボムを表示~みたいにしたんだけどなぁ。。失敗したなぁ。。。

ボムの画像を分割したらよかったのかな?

というか、あの、、えっと、、、実際のコードをぅpすると思いました?しません!

でも、自分の作るゲームは、大体以下のような感じ。

まず、ゲーム用の変数を用意。大元のループ用ね。この大きいループのなかに、細かいループが沢山あるっす。

次に、その細かいループの何処かに、キー番号を取得するコードを用意しておく。

APIでキー番号を取得します。(ユーザーフォームのボタンイベントでも取得できます)

他にもコードを記述してやらないといけないが、、、

実行すると、ユーザーフォームを表示してタイトル画面で待機します。(キー入力待ち)

んで、ユーザーが入力したキーを受け取り、それを基に色々と計算してユーザーフォームに表示してやる。みたいな。。。

例えば以下のようなコードで、準備したラベル(画像)を表示/非表示・移動させたりね。

※実際はコーディングしやすいようにユーザーフォーム(ラベル等)は名前を変更します

 

仕様

以下は、もぐらたたきのザックリ仕様です。(ゲームの主となる部分ですね)

プレイヤーのアクション

プレイヤーは、キー入力によって特定の座標に移動。

例:1キーを押すと、もぐらさん1の場所へ移動。

もぐらさんのアクション

規定ループ数&乱数で、もぐらさんと難易度を決定し、コマ送り(座標で)でラベルを動かす。

↓例として、もぐらさん1が選択された場合。

①乱数で選択されたもぐらさん1は、定位置の座標に表示。

②表示後、1ループあたり定位置から-1⇒-2⇒-3という計算でy座標を移動させます。

もぐらさん1.Top=もぐらさん1の定位置.Top+もぐら1さん変数(ループ毎に減算)

③-30まで移動したもぐらさん1は、規定ループ回数まで待機します。

④待機が終わったもぐらさん1は、①と真逆の計算で座標を移動させます。

⑤定位置に戻ったもぐらさん1は非表示にします。

ハンマーのアクション

キーを入力すると、プレイヤーの現在地でハンマーの画像が切り替わり、ハンマーを振ったアクションとなります。

そして、規定ループ数に達したら、元の画像に戻ります。(表示/非表示で表現)

もし、もぐらさんのアクションと被ったら、もぐらさんの画像が叩かれた画像に切り替わります。

もぐらさんのy座標も加算が始まります。

 

はい、こういう複雑な計算をループさせました。

実際は⇒もっと複雑+ボム+得点+残り時間+音源

この結果、、シューティングゲームみたいになってしまった。っていう。。。

 

まとめ

今回のゲームは、かなり手間でした。

作成中に、もぐらのアクションをgifアニメーションにすれば簡単だったかなぁ?と思いました😅

こゆのって、経験とか失敗しないと分からなかったりするんですよね。

んで、そゆ経験ってのは、資産みたいなものだからさ。

一度経験していれば、次に同じような状況で『前回はアレで失敗したから、今回はコッチで!』みたいな選択もできたりするわけで。。。

ゲーム作ってみようかな~と思ってる人。みてるかな?

とりあえず、行動しよう。もし、壁にぶち当たったらラッキー(資産)だ。

You、やっちゃいなよ!

 

 

ってことで、一周年記念祝いで『銀のさら』頼も。またねぇ✋